結露防止「まど・りーど」

樹脂二重窓パネル まど・りーど

 

住宅の結露でお悩みの方に朗報!
結露防止にはまど・りーど


多彩な窓ガラスにオーダーサイズで対応!


まどりーど

北海道の高気密高断熱住宅の落とし穴

最近結露するから困って・・・・
という話を聞いたことありませんか?実は築後10年もすると複層ガラス内のガスが抜け普通の単板ガラスと同じになってしまうのです。

そこでまど・りーどを設置すると


・窓ガラスの結露防止
・窓ガラスの断熱向上
・衝撃に強いため防犯効果、また防音効果あり


結露防止で取り付ける方が多いのですが、その他にもたくさんの効果があります。




窓ガラスは熱の逃げ道

homeimg.png窓ガラスは熱の逃げ道となっています。


その熱エネルギーの移動量は

・夏の日差しで屋外から70%の熱が侵入。

・冬の暖房で室外から50%以上の熱が放出。

  

これだけ無駄なエネルギーが窓を通して流れているのです。

  

まどりーどを設置すると、熱移動量を抑えられるので夏は涼しく、冬はあたたかい住宅になります。

冷暖房費を抑えられることから住宅から発生するCO2を抑えることができます。

まど・りーどの特徴

mado_1・断熱・遮熱性に優れています。(単板ガラスの3倍以上)
・衝撃に強く、割れにくい(ガラスの50~120倍の強度)
・変色に強く、透明性と耐久性に優れています。
・温度変化に強い
・冷暖房の省エネと快適性の向上


などたくさんのメリットがあります。








どのような窓にも設置可能


多彩な窓ガラスにオーダーサイズ

で対応します。


・引き違いサッシ窓
・両片開き窓
・掃き出し窓

・上げ下げ窓


などどのような窓でもOKです。
※オーダーメイドで採寸から取り付けまで責任施工。
※賃貸住宅でも取り付け可能です。


よくあるご質問

Q:どの住宅でも施工可能でしょうか?

A:オーダーメイドでお客様の住宅に合わせた窓サイズで作成しますので、どのような窓でも取り付けできます。また賃貸住宅でも取り付け可能です。


Q:結露防止は間違いなく(100%)できますか?

A:まど・りーどは結露を大きく減少させる効果がありますが、まど・りーどを設置したからといってすべての結露(100%)が解消されるわけではありませんのでご了承願います。


Q:取り付け時間はどのくらいかかりますか?

A:設置する窓の大きさ、数によってことなりますが、3枚で2時間程度とお考えください。(取り付け作業員の数によって異なります。)



まどりーど施工例


ビート清掃

  

カビとり洗剤使用(他の洗剤と混ざらないように注意、有毒ガス発生のおそれあり)
特に汚れがひどい場合はアルコールで仕上げをします。

ガラス洗浄

  

ガラスクリーナーを使って洗浄します。

ビート内除湿

  

スクレーパーなどを使いビート内へドライヤーを使って風を送り込み乾燥させます。

クリップ取付

  

等間隔にクリップを取付します。

インナースペーサー位置決め

  

ホワイトボードマーカーを使ってインナースペーサーの位置決めをします。

インナースペーサー取付

  

インナースペーサーを取付します。

まどりーど取付

  

外気温が低すぎるときはヘアドライヤーを使って乾燥させながら作業をします。

機密テープ仕上げ

  

ドライヤーで温めながら機密テープを取付します。

完成



サンプル貸し出ししております。注文前にまずお試しください。

施工をご自身でされるという方には販売のみもOKです。

オーダー品のため、納品まで時間がかかることがありますのでお問い合わせはお早めにお願いします。

▲ページの先頭へ戻る