大輔インフォメーション 7月26日(土曜日)


久しぶりの更新になりました!融雪総合メーカー朝日住設の片平です。


おかげ様で工事が殺到しており、ブログの方がおろそかに…頑張りますッ!(笑)


今回ご紹介するのは、札幌市清田区の融雪槽工事になります。


DSC_0545 


玄関前はインターロッキングになっており、


冬の間、屋根からの落雪がすごく、車両が塀部分程まで前に来るということでした。


雪が降り始めてしまうと車両間隔もなくなり、ドアを開けるのもやっとで、


ずっと苦労されて、今回融雪槽の設置に至りました!


 DSC_0874

                                                                 実際の工事写真



深さが約1800㎜。大人がすっぽり入ってしまう深さになります!


 DSC_0887DSC_0890 



 



完成写真



掘った部分はインターロッキングを復旧し、工事期間は2日間です。


これでもう冬支度は準備万端です!!




DSC_0886

                                                                     完成写真


今回設置したのは、灯油式の専用ボイラーになります。


ほとんどの御家ではこちらの仕様になります。


弊社の融雪槽の場合、既存の給湯ボイラー、地下水、電気ヒーター等、


様々な熱源をお選び頂けます。ただし状況によっては使用できない場合もあります。



完成時にはもちろんですが、実際に使っていただいて、喜んでもらえるかしみです!!


コメントをどうぞ

▲ページの先頭へ戻る